1年 認知症サポーター養成講座

 11月11日、認知症サポート養成講座を実施しました。例年は、1年生全員で2時間の講座を受講しますが、今年は新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、各クラスごとに1時間の受講となりました。

認知症の人と接するときに、どのようなことを心掛ければよいか班で意見を交流しました。
「財布をなくしたおばあさん」にどのように声を掛けたらよいか、実演しながら認知症に対する理解を深めました。

短い時間でしたが有意義な時間となりました。キャラバンメイトのみなさん、ありがとうございました。