1年:「スマホ教室」

 本日の6時間目に天理警察署の生活安全課の方を招き、「スマートフォンでSNSを使用する際に潜む危険」をDVDで視聴したり、講話をしていただきました。

 DVDではSNSを通じてなりすましメールを受けて被害にあったり、親とケンカして家出をして優しくされた男性について行ってしまい、脅迫され、写真を撮られるなど、かなりリアルな劇を視聴しました。

 また講話では実際に奈良県でどれだけの人数の児童や生徒が被害にあったのか、などを聞かせていただきました。

 SNSは便利ですが、そのすぐそばには危険が付きまとっています。自分は大丈夫、こんな被害には遭わないと思っていることが、「なぜこんなことに」と被害に遭ってしまうということを教えていただき、より一層スマートフォンの使い方を意識しなければならないと改めて考える時間になりました。

 さらに家で使い方や時間などきちんとルールを決め、その中で楽しく使えるよう話し合いが必要とも感じることができました。